予防歯科について むし歯・歯周病からあなたを守る

私たちの願い

歯科医師として治療に携わり、 20年以上が経過しようとしています。
これまでを振り返ると、"削れば削るほど歯は崩壊していく"と感じます。
例えば、これまで勤務した歯科医院では、以前に治療した歯のやり直しで来院される方が結構いらっしゃいました。
「去年他院で治したばかりなのに…」、「外れたのはこれで 3度目です…」
なんとか、削る前に食い止める方法がないものかと日々考えて仕事をしております。

日本歯科医師会がキーワードとしている、80歳まで20本以上の歯を残すことを意味する "8020運動"をご存知ですか?
削ることを繰り返すことがなくなるように、是非、皆様とは削って痛くする "恐怖の歯医者"ではなく、"かかりつけ予防歯科医"になりたいというのが私の願いです。
お子様たちには是非生涯むし歯や歯周病で悩まない生涯を送ってもらいたいと思います。
シニア世代になっても、お口の健康は全身の健康と深く関係する事から、お口がよく使えるように、私たちは、今のうちからご支援をスタートしたいと思っております。
早くむし歯や歯周病と言う"病気"を直していただき、 "健口"になっていただき、健口維持のために笑顔で通える予防重視型の歯科医院を目指しております。

オリジナルパンフレット

当院では歯の健康に関して参考にしていただくため、赤ちゃんから大人まで幅広い年齢層を対象とした、歯を大切に考えるためのパンフレットをそれぞれご用意しております。

カムカムキッズクラブ ― COME COME KID'S CLUB

お子様の歯は、とてもむし歯になりやすいと言われております。
とくに、生え変わりの時期は、お食事も変化し、食べかすがたまりやすい環境になります。むし歯を予防するためには、お一人お一人に合った様々な磨き方や、観察の仕方、フッ素のぬり方などが必要です。
当院の「カムカムキッズクラブ」は6歳臼歯のむし歯予防を軸に、健康な歯を守り育てるため、また、良好な食習慣を身につけていただくため、自分たちから進んで定期的に来院する会です。

当院では、予防の専門講師を東京より招聘して、予防の専門教育を定期的に受けています。とくに、当院の歯科衛生士は子育て経験もあり、お母様のご質問などに細かな配慮でお答えできると思います。
特に、気をつけたいのが以下の3点です。
  • 歯磨きの回数や方法は?
  • 歯ブラシやねり歯磨きの種類は?
  • フッ素塗布や予防充填の間隔は?
お子様のあるいはご家族のライフスタイルを垣間見ることもできます。
私たちはお子様たちに"歯磨き指導"や"食育"を通して、予防を一緒に考えてまいります。

たつみ歯科クリニック 〒321-3226 栃木県宇都宮市ゆいの杜5丁目18-1
休診日 /木曜日・日曜日・祝日
診療時間/9:15~13:00・14:30~18:30
お問い合わせ TEL028-667-6480(ムシバゼロ)